Top
| Memo | LifeLog | RSS | Image | Skin | Rep

ご愛読ありがとうございました good bye
by peacetree
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
オトナ語の謎
from わたしのブログ
もっと詳しく【鹿島丈博】
from カロリーコントロールdeダイ..
もっと詳しく【鹿島丈博】
from カロリーコントロールdeダイ..
カテゴリ:めじるし( 25 )
新ブラ



::::: 2004年5月7日 Fri :::::

外で論文を読みたい気持ちだったので 
お気に入りのスタバ@新宿マインズタワー店へ
タンブラー持込でトールラテ ランチとしてスコーンを頼んで4時間程いました
店員さん 居座ってごめんなさい

その後 日用品を買いに新宿をブラブラ 略して新ブラ(?)
(誤解を招きそうなタイトルであることに今 気づいたよ… am1:30)

今日 買ったもの
@東急ハンズ
 「L!FE CLIPPER」のノート 5mm方眼B5 A5
  いちばん好きなノート 
  近所の文房具屋にないのが悲しい
  研究に関する覚え書とか 読んだ論文のメモに使ってます

  今日 6Fの割引券が3月末で終了していたのを初めて知りました
  現在手持ちのチケットは来年3月まで使えるそうです
  そして ポイントカードができました
  あまり行かない店のカードは家に置いといて(財布の中で邪魔だから)
  いざ店に行ったときに手元にないってことがよくあるので
  最近 入会しないことにしてます

@高島屋
  何にも買わなかった
  1Fの色々なお店で香水のテスターをして遊びました
  前 友だちが言ってたYVE SAINT LAURENTの「In Love Again
  1998年に大ヒットした限定品の復刻版なんだけど…
  うん 私もあまり好きな香りじゃなかったよ
  ちょっとツーンとくる香りだった
  最近 気に入ってつけてるのは「J.LO」 ビンもかわいいの

@サンドラッグ
 ヘアームース(prostyle)
 クレンジングオイル(Perfect Oil)
 マニキュア(マジョリカ マジョルカ)
  新宿通り沿いのDSでサンドラッグがいちばん安い気がする
  「マツキヨ」は特売品は異様に安くって その他の商品はそこまで安くない
  だから 特売商品以外のものを購入するならサンドラッグ
  ちなみに コンタクトのケア用品がいちばん安いのは
  「OSドラッグ」なことが多いかも

  コスメは@コスメで口コミをよくチェックしてます
  私の友人でシャンプーボヘミアンな人がいますが
  (意味:洗い上がりが納得のいく髪質になるシャンプーをひたすら求める)
  私は言うなれば クレンジングボヘミアンです
  お金を出して 例えば150mlで1万なら「いいモノ」であることはわかる
  毎日使うものだからこそお金をかける という考え方もわかる
  でも 必ずしも私の肌に合うとは限らないし
  毎日使うものだから やっぱりコスパのいいモノが欲しい
  貧乏なのでDSで買えるモノがいい
  今のところ マイベストはポンズのクレンジングオイル
  (私は オイル派)
  今回は当たりだといいな
  @コスメでは ちょっと評価が低いけど…

@ビックカメラ
  携帯を一つ一つ手にとってみる
  う~~~~~~~~ん やっぱりいまひとつ…
  V601SHって機種変で2万するんだね (2年以上使用+サービス入会で)
  高いよなぁ

@ranKing ranQueen
  新宿の東口の改札を利用するときは ついふらっと寄ってしまう
  こんなものまでランキングつけるんだー と感心したり
  こういう商品が世の中にあるんだ と発見したり
  普段雑誌を読まないので 新商品に疎いからいちいち驚いちゃう

ここで地元に戻って
@西友
  母の日の贈り物(5/4)として考えているショッピングカートを見に行く
  商品を手に取りながら こういうものは本人が選ぶ方がいいなと思ったので
  とりあえず近いうち 母親とショッピング決定
  当日(5/9)は 花屋に花束でも届けてもらうことにします
  いつも贔屓にしている地元の花屋さんがあるので♡ 
  
¶information
本日の朝方(5/8) 来訪者が1,000人突破
現在70エントリーしているから 
50エントリー500人(4/16)に比べてちょっとペースが早くなってきたかな
毎日覗きに来てくれるmy friends それからネットの中の人たちへ
どうもありがとう



::::: what's done :::::

藤崎亜由子 2004 発達心理学研究 15 40-51
 幼児におけるウサギの飼育経験とその心的機能の理解
---内容
[PR]
by peacetree | 2004-05-08 01:02 | めじるし
ふらつき人間の一日


::::: 2004年4月21日 Wed :::::

体調不良により本日も自宅で作業してました
外はこんなにもきらきら輝いているのにね…

熱は微熱程度で それはノープロブレムなんですが
今日は変に身体がふらつくんです
足取りがまるで酔っ払い
三半規管がイカレた人

自宅の間取りなんて 身体が覚えててしかるべきものだと思うんだけど
やけにあちこちぶつかるんです 
ほら 運転し始めた頃 車幅感覚がつかめなくってボディを電柱にこする
ああいう危うさが今日の私にはあって
階段を踏み外すわ 立ちくらみはするわ 
シンクに食器を落とすわ(…食器を置こうとしたつもりだった)
ひどく扱いづらい 迷惑なことこの上ない人間と化していたので
自分自身に外出を禁じたわけです

勝手に自分自身が駅のホームから転落するのはまぁ仕方ないとして
人にぶつかって その人を落としちゃう
なんてことをしそうな気がしちゃって…
クッキーの散歩も家族に任せ 一歩も外に出なかった
こんなこと本当に久しぶり

家に引きこもって作業が進むかといえばそういうわけでもなく
BurgerKingのニワトリにコマンド出しまくったり
BlogPeopleに登録したり 遊んでいたような気が…

まずBurgerKingのニワトリ!これ面白いよ! 
広告になっているかどうかは別として
英語でいろんな動詞を入れて おぉーと感嘆してました

++++++++++++++4/19yahooニュースより+++

ハンバーガーチェーン BurgerKing が開設した奇抜な Web サイトが、開設初日の4月7日からわずか1週間で4600万ヒットを獲得。 (中略) この 人気サイトで訪問者を待ち受けているのは、ニワトリの着ぐるみをまとった人間が扮する『Subservient Chicken』(服従ニワトリ) だ。 このニワトリは、Burger King のキャッチフレーズ「Have it your way」(お好みどおりに [調理] いたします) を体現。 アダルト「覗き見」サイトでしばしば見られるように、ユーザーが命令を入力すると、それに服従する。 サイト訪問者は愉快がって、貪 (むさぼ) るように夢中になっている ── そして Burger King は、消費者が新商品『TenderCrisp』チキンサンドイッチも貪るほど多く食べてほしいと願っている。 このサイトは TenderCrisp 宣伝キャンペーンの一環なのだ。(後略)

++++++++++++++++++++++++++++

いい動きのあった動詞はね
・kiss me ・play baseball ・fly ・skip ・clean the room ・swim
・run fast ・make love ・sing a song ・watch TV ・read the book
・・・あとなんだったけか 
知らなかった人 やってみて
んで こんな動詞入れたよって報告してね

BlogPeopleの方は 実は前から気になってて
でもExcite Blogとの互換性が気に入らなくってどうしようと思っていたんだ
BlogPeopleは 自分が関心あるサイトやblogのリンクリストを作って
リンク先が更新したら そのリストの方に「更新した印」がつく というもの
blogのパイオニア niftyのココログや livedoorだと
自分のblogのサイドバーにリストを載せられるんだけど
後発組のexciteはシステムが違うらしくって 
どうしたって 新規でwindowがpop upする形式になるみたい
4/20にちょっと改良したらしいので 利用してみることにしました
右サイドバーの☆BlogPeople☆をクリックするとリストが出てきます

もともと Excite内のblogだけはリスト表示できたんだけど
私 あれ嫌いで…
だって カテゴリわけできないんだもの
(どうやら Exciteに登録したID順に並んでるらしい)

チェックするblogやサイトって自分の「嗜好」というフィルターを通してて
このblogはこういうカラーって 見る側が一応カテゴリわけしてると思うんだ
たとえそれが blog製作者と違うカテゴリだとしても それは仕方ない
私はこういう基準で選んだblogをチェックしてます
って表示をずっとしたかった
でも なんかうまい方法がなくって… 
だからBlogPeopleを使うことにしました
でも 実はまだ半分不満
やっぱりサイドバーに表示したいなぁ

身体ふらつき人間 ネットをふらつく一日
非生産的な生き方の代表だなぁ


::::: what's happened :::::

気になったコラムがあったのでここにあしあとを残しておく

+++++++++++++毎日新聞本日(4/21)の朝刊「記者の目」より

-自閉症児の父として=神戸金史(社会部)
 知ってほしい先天性障害 「自閉的」とは全く違う

 「自衛隊は今までやゆ的に『自閉隊』と言われてきた」と発言した石破茂防衛庁長官が先月、「(自閉症者や親などに)つらい思いを抱かせた」と謝罪した。自閉症は先天性の発達障害で、引きこもりや引っ込み思案という意味での「自閉的」とは全く違う。私も自閉症児の父となるまで違いを知らなかった。これを機会に伝えたい。「自閉症は先天性の障害で、新生児の1000人に1人以上もいるんです」

 現在37歳の私が長男の金佑(かねすけ)(5歳)を「ほかの子と少し違うのでは」と思い始めたのは99年、1歳を過ぎてからだ。首や腰のすわりなど発育が遅かった。だが「成長には個人差がある」と心配していなかった。しかし、妻圭子(37)は違った。長男は抱っこを嫌がり、のけぞって暴れた。のぞき込んでも目を合わせようとしない。幼児用ブロックを投げてガラスに当たる音が面白いらしく、1時間以上も続けた。1歳になる前から、妻は知的障害などの解説書を読み出していた。

 自閉症は、脳の中枢神経の機能障害に由来する。行動や興味が限られていて、コミュニケーションに問題がある。障害の度合いは個人差が大きく、言葉を持たない人から、オウム返しのように相手と同じ言葉を繰り返す人、知的障害を伴わず大学に進む人までいる。

 自閉症者は視覚、触覚などから得る無数の情報を整理できないように思える。長男は2歳のころ、人の声と自動車の騒音の区別もできないようだった。私がいくら呼んでも声だけでは分からない。一直線に走って公園を飛び出し、道路を横切ろうとする。怒っても意思が通じない。手を出せばパニックになる。泣き叫ぶ長男を引っ張って買い物に行く妻は、周囲の「虐待してんじゃないの?」という視線に何度も涙した。

 2年前、前任地の福岡で自閉症児がいる家庭を訪ねた。父として勉強したい。記者として自閉症を世に知らせたい。そう思った。

 6歳の男の子は流しの横の調理台の上にひざを抱えて座っていた。下ろそうとするとパニックになるという。表情は乏しく、母親や私の存在は眼中にない。長男よりも障害は重かった。

 自閉症者でも、心は健常者と変わらない。子供から見れば、周囲の世界は「これをするな」「こうしろ」という理不尽な指示や暴力に満ちており、ストレスに苦しんでいる。男の子は夜も眠れない睡眠障害を起こしていた。「あなたをどう思っているんでしょう」と母親に尋ねた。「騒げばご飯が出てくる便利なロボットでしょうね」。言葉を失った。取材の意欲はかき消え、目の前が暗くなった。

 長男とどうしたら意思疎通できるか。妻は声をかける時、同じ目の高さで肩をたたき、身ぶり手ぶりを加えた。指をさすことの意味を伝えるのに1年かかった。妻は私の写真を見せ、いつも親指を立ててみせた。4歳になった長男が、私に親指を立てた時は忘れられない。私も親指を立てて言った。「そうだ、おれがお父さんだ」。初めて意思が通じ合った瞬間だった。

 妻は車や自宅、病院などの写真や、地下鉄の駅を示す路線図を書いたカードを何百枚も作り、行動の度に見せてきた。今、5歳の長男は、食べたいものや行きたい場所のカードを持ってくる。意思疎通の方法を持ってから、急に成長してきた。いつかはカードに頼らず自己表現できるように--。妻と私の遠い目標だ。

 自閉症は、外見ではよく分からない。存在に健常者が気付かないだけだ。それを知ってほしいと思い、妻とも相談して長男のことを書き、写真を掲載した。

 私が自閉症への理解を広めたいと考えるもう一つの理由がある。妻から「長男が2歳のころ、このままでは殺してしまうかもしれないと思った」と聞いてから、「虐待を受けている一部の幼児は自閉症なのではないか」という疑念を捨て切れないのだ。目も合わせず、表情も乏しく、愛しても愛が返ってこない子……。子育てに悩む親が自閉症を知らず虐待に走っていたとしたら、悲劇だ。

 米国では、ダスティン・ホフマンが自閉症者を演じた映画「レインマン」が88年のアカデミー賞4部門を取ったように社会的認知が進んでいる。日本でも理解が広まれば、その子に合った意思疎通の方法も見つけられ、無理解に由来する悲劇を防げるかもしれない。

 石破長官の言葉は私たちの胸をえぐった。だがすぐ謝罪し誤解の拡大は防いでくれた。石破さんにお願いがある。ぜひこれを機に、自閉症のよき理解者になっていただきたい。


++++++++++++++++++

記事を読んだ人がそれぞれ何かを感じとってくれればそれだけで私は満足
あえて何か一言書き加えるなら---
自閉的傾向のある子どもと接していると 
彼らの内面世界の豊かさに驚かされる
そして 外の世界の人間(=私たち)と自分(=自閉症児)が持っている世界が
どこか違うことを感じて不安になっていることに気づかされる

どうやったら 彼らの世界に私たちが入っていけるか
彼らに私たちを受け入れてもらえるか
そうやって 考えて考えて 何度も語りかける

一人でも多くの人が自閉症を正しく理解してくれるように
障害をもつ人にとって優しい社会になりますように
そして 私自身 彼らの何か手助けができますように


::::: what's done :::::

たまった文献(未読・既読)をexcelでリスト化 
カテゴリにおとす作業など

BlogPeopleの一件でわかったこと
すでにあるデータをカテゴリに分類するのはかなり好き
むしろしないではいられない

でもこれから未知のデータが入る状況でカテゴリを設けておくのは苦手
だからこのblogにもカテゴリを設置できないでいる
おそらく今までのトピックスのメインは
「クッキー」と「研究」と「心的情況」と「社会情勢」と「その他」ぐらい
でもなぁ 今後どうなるかはわからないし
いたずらにカテゴリ増えるのも 統制できてない研究者っぽくって嫌だし
バイアスのかかった雑記帳ってのもおかしいし
なんて考える時点で かなり私 研究思考におかされててオカシイ
[PR]
by peacetree | 2004-04-22 12:21 | めじるし
閉所恐怖症のルーツ


::::: 2004年4月16日 Fri :::::

ここだけの話
とっても変なんだけど 大学の書庫に入ると私はトイレに行きたくなるんです

天井が低くて 天井の高さまでの本棚 単調な空調音 若干暗めの照明
何年も空気が外界と入れ替わっていないような
どこかお蔵のような かびた匂いがするような
そんな空間が苦手のようです

今日も文献を探しに何度も書庫と 研究室を往復したんだけど
書庫の重い扉を開けて 外に出てきたときに
思わず深く息を吐いている自分がいて
どうやら 書庫の中で 私は息を詰めているらしい
緊張の証はもう一つあって
本棚を右から左へと移動しながら じんわりと手のひらに汗をかいてて
カードキーがつるっと滑って落とすことがよくある

閉所恐怖症?
いやいや 実はこれに関して思い当たる節があって
言うなれば 幼児期の恐怖体験からくる一種のトラウマ的症状なのだろうと
自分では分析してます

      ++++++++++++++++++

現在も住んでいる家は 父方の祖父母の家に増築した部分で
中学に上がる時に完成した
それまでは 昭和初期築の平屋で暮らしていて
縁側や納戸 さらには五右衛門風呂がある古い家だった
この納戸が曲者で 
悪戯したり親の言うことを聞かなかったりした時
「おしりペンペン」の代わりに 我が家では納戸に閉じ込められたのだ
恐怖の反省タイム

納戸は6畳以上あって コンクリートの打ちっぱなしの厚い壁に
格子戸がついた小さな明り取りしかなくって
電気を消されると 昼間でもかなり暗かった
納戸は北側にあって 外は竹やぶだった 
夏は特にうっそうとしていて あまり日が差さないし
冬は凍えるほど冷える
重い鉄の扉は 外から鍵がかけられるようになっていて
(常に 鍵穴に錠がさしてあった)
反省タイムの時は 鍵をあけてもらえるカチンという音をひたすら待っていた

納戸の中は 壁中タンスや本棚など昔の家具で埋められ
曽祖父やさらにその前からの衣料やら手紙やら本やらが積み重なっていて
足の踏み場もない有様だった
それでも 小さな子どもが座るスペースくらいはあって
そこに じっと体育座りをしてひたすら耐える

悪いことをすると 手を引かれて納戸に連れて行かれる
鍵がかけられ 電気も消えると そこは漆黒の闇
だんだん目が慣れてくると ますます恐怖は増す
明り取りから入る微妙な明るさが 納戸内にある家具や置物などに
変に陰を与えて それがまるで生きているようにゆらゆら揺れて見えてくる
錯覚だ と自分に言い聞かせても その陰に目が吸い寄せられ
どんどん妄想に拍車がかかって だらだら冷や汗が出てくる

ときどき みしっと家鳴りがすると
思わず ひゃっと声が出る
家鳴りなんて 慣れっこなのにこういうときは 怖い以外の何者でもない
風が強い日は 笹が屋根にすれる音がやけに大きくって やはり怖い

実際は何分閉じ込められていたのか 実はよく知らない
永遠にこれが続くのかと思ったとき ふいに足音が近づいて扉が開く
身体のあらゆる筋肉が緊張で固まっていて
心臓だけがやけに激しく動き
そんな状態から解放された瞬間 たいていトイレに行きたくなった
「反省した?」
そんな言葉なんか 耳に入らない
慌てて トイレに駆け込んだ

      ++++++++++++++++++

そういう体験がフラッシュバックしてくる 大学の書庫
もう何年も出入りしているところだけど 本当に苦手な場所だ
ちなみに 暗闇もおかげさまで苦手で 肝だめしやホラー映画はもう絶対だめ
「リング」とか観る人の気が知れない

…読み返して思ったけど どう読んでも田舎の家だよね
23区内 最寄り駅が新宿から10分の場所だとは 思えないよなぁ

messeage for …
訪問者数 500突破
50エントリーで500人ということは 1エントリー10人
10人のうち少なくとも3分の1は私が更新するときにアクセスしていると考えて…
毎日 覗きにきてくれるmy friends ありがとね~
私は 毎日何とかやっているよ



::::: what's happened :::::

イラク情勢#06
行方が知れない二人の人の情報が全く入ってこなくって心配
どうか無事でありますように


::::: what's done :::::

探していた文献はゲット
後は読むべし 読むべし
[PR]
by peacetree | 2004-04-17 03:07 | めじるし
エントリーNo.50



::::: 2004年4月14日 Wed :::::

お姉ちゃん おはよー
という熱烈キッスで目覚めました(4/15 AM8:00)
うーわー 顔がぬるぬるする~

気がつけば 50記事めでございます
きちんと‘深夜’に更新したかったのですが
年度始めのゼミ後の飲み会でしたたかに酔って
終電でふらふら 1時半に帰宅したうえ
blogを書こうと PCを起動したんだけど 
なぜかスキンが歪んで レイアウトが崩れてて
私の美的感覚(?)がざわっと反応し 一気にやる気がゼロに…
メイクを落として さっさと寝てしまいました

せっかくラーメン屋 三ちゃん(十八番は外に列が出来てて あきらめた)
でラーメン食べて 準備万端だったのになぁ
三ちゃん おいしいんだけどスタンダードすぎるな
何気に値段上がったのに 量少ないし…

そんなこんなでスキン変えましたー
一応記録を残しておこう
なんたって「あしあと」ですから
・2004 2/27 blogスタート
・2004 4/14 スキン変更
季節感とか 何かの区切りとか全く考えてません
いきあたりばったり~
あっ でもそっかエントリー50回めじゃん
じゃぁ 一応アニバーサリーってことで



::::: what's happened :::::

イラク情勢#04
イタリア人も人質になったうえバラバラ死体の映像が!
日本人のジャーナリストも さらに二人捕まったらしく
イラクは現世の地獄と化している

私は 遠い空の下でのほほんと暮らしているけれど
この空はイラクともつながっているんだよね
21世紀になって ますます世界平和が遠のいたなぁ
なんでだろ?
悲しいよね…

昨日(4/13)日経新聞で興味深い指摘を見つけた
池内 恵 国際日本文化研究センター助教授 
日本政府を批判するデモ隊などの映像が中東の衛星テレビを通じて連日流れており,解放交渉を膠着させる要因の一つになっているかもしれない。 イラクで拉致事件に巻き込まれた国の中で,犯行グループでなく自国の政府を批判する家族や団体が際立つ国は日本だけだ。 政府批判をメディアで見聞きする習慣がほとんどない中東を拠点とする犯行グループにとり,自分たちが日本国民の支持を獲得し,同国政府にさらなる交渉条件を提示できるといった誤解を抱かせる可能性もある。 家族は人質解放を懇願し続けるとともに,個人として犯行グループを非難する必要がある。…(後略)

良かれと思ってした行動が かえって悪い方向へ導くこともある
この識者の指摘が正しいかどうかは あまり重要なことではなくって
ただ 本当に私たちは イラクの人の常識や考え方・価値観を知らない
そのことに気づかされた

どのように動いたら 彼らの頑なな心を動かせるのだろう
同じ人間なのに 同じ血が流れている種族なのに
こんなにも隔たりがある

そして 隔たりを作ったのは誰なんだろう
きっと 私も隔たりを作ってる一人だ


::::: what's done :::::

13:00- ゼミ
 今後の予定・研究室運営報告
・世間の倫理と研究者の倫理の話
・情動調節の理論 精緻化
---内容

18:00- リサミ
・自己紹介:関心領域 研究計画 所属学会情報
・ゼミメンバー:M-3名 D-5名 研究生-1名 卒論生-4名 特研生-?

19:30- ゼミ飲み会@日本海庄や
・K先輩との研究の話まとめること
|データ単位→エピソード or 対象ペア? H先生に訊く
|東北大本郷先生「園児の諍い」発心No.1の分析
|研究のゴール→子育て論? 家族の枠組み?
|使用する理論→心の理論 代弁 養護性(Fogel) バイオフィリア仮説

・軽度発達障害に関する勉強会 企画
|発達検査 WISC-Ⅲ →見立てと診断
|治療法(応用行動分析・SST・プレイ)

・発達障害分科会 打ち合わせ
|東海大 小林隆児先生 Mother-Infant Unit
|集団の中での障害児→グルダイ的捉え方


21:00- 2次会@笑笑
 先生抜きでぶっちゃけトーク
 新入りに院生vs先生バトルについて教示
 こんな荒れ果てたゼミでごめん
[PR]
by peacetree | 2004-04-15 11:31 | めじるし
あしあとをフリカエル
::::: 2004年3月30日 Tue :::::

とりあえずExcite blog1ヶ月経過
ちゃんと続けてるじゃん おおー
始めた頃は他のヒトのblogを覗いたりして
かなりExciteのblogサーフィン(?)に時間を費やしてて
あー ハマる ヤバイ…と思ったんだけど
ここ2週間程 自分の分を更新するのが精一杯で
他のヒトのExite blog見てません
興味深いテーマのとか 素敵なつくりのとかあったんだけどねぇ

そうそう Excite blogサーフィンしてて気づいたんだけど
結構皆 お互いにトラックバックしたりコメントを寄せたりしてて
Exciteコミュニティが確実に築かれてるんだよね
どうやらExciteがblogサービスを開始したのが2月頭らしいので
2ヶ月近くで登録者が1万人超 
(ちなみに私は6000番代前半)
これからますます増えていって 仲良しコミュニティがあちこちでできるのかな
そして 私はアウトサイダー
やっぱり って感じです

訪問者のカウントができる設定になってるんだけど
数字から推測するに 私が自らblogをやってまーすとお知らせした友人以外
見ている人いないと思うのよ
つまりExcite blogサーフィンしてて 偶然ここを通りかかったヒトは
立ちどまるけど 居続けない
Excite blogで気に入ったのは簡単に登録できる設定になってんだけど
このblogをリンクにはってるヒトいなさげだなぁ

なんていうか 私という人間を端的に表してておもしろい
たぶん 仲良しコミュニティに入れる人間だったら
心理学なんて学問を院に進学するまでやらないと思うんだ
もうちょっとうまく生きていける気もするんだ
このblogだって どちらかというと不特定多数のヒト向けというよりは
私自身の整理する場 & 忙しくって会えない友人への近況報告 という目的だし
カテゴリも設けないから 途中からのヒトは読みにくいだろうし
(だってカテゴリを設定できるような生き方してないもの)
1日1回しか更新しないから 掲載記事数も1つだし
(単にスクロールが長くなるのが嫌いなんだけども)
ほんと サービス精神の全くないblog
今 一つ思っていることがあって
Excite blogのトップページでおすすめblogが紹介されているんだけど
めざせ紹介されない
ずっとアウトサイダーでいきますっ

この文章を読んで 私を知らないヒトは強がってるとか思うのかな
んー 違うんだけどな


messeage for …
読んでるよーメールありがと!
悩殺ワンピを返すのが遅れてごめん
4月にまた結婚式があって どっち着ようか迷ってるんだ
会えるのGW明けになるかもだけど ご飯食べに行こうね



::::: what's happened :::::

突然ネットにつなげられなくなるトラブル発生
弟よ どうすればいいのー?
と帰宅したての弟に泣きついたら ものの3分で解決した
なんか口惜しいぞ 


::::: what's done :::::

PCが不調につき PC作業はあきらめて読書など
クッキー関係
+クッキーのシャンプー
+グラース動物病院でワクチン接種
[PR]
by peacetree | 2004-03-31 01:32 | めじるし
TOP