Top
| Memo | LifeLog | RSS | Image | Skin | Rep

ご愛読ありがとうございました good bye
by peacetree
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
オトナ語の謎
from わたしのブログ
もっと詳しく【鹿島丈博】
from カロリーコントロールdeダイ..
もっと詳しく【鹿島丈博】
from カロリーコントロールdeダイ..
世界に巻き込まれる
::::: 2004年3月24日 Wed :::::

ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還ヴァージンシネマズ 六本木ヒルズ
母親と妹と3人で観にいった

映像の迫力と音の立体感を楽しむのであれば最新映画館の大スクリーンのいい席
長時間座るのであれば首の疲れない背もたれとお尻の痛くならないクッション
それから絶対前に座っている人の頭が見えない程よい傾斜
これらを満たすのは どこ?
というわけで 「イノセンス」を観た映画館に決定
(ここまでの文を読んで反応する人が若干一名 心当たりあるんですが
 私「タイタニック」を3度観て楽しんだ人間ですので 何度でも観れます
 あっ あと今度はいい席とるため 絶対遅刻しません)

ストーリーは原作がすばらしいのだから あえて言及しませんが
アカデミー賞で
 ★最優秀作品賞
 ★最優秀監督賞
 ★最優秀脚色賞
 ★最優秀作曲賞
 ★最優秀主題歌賞
 ★最優秀編集賞
 ★最優秀美術賞
 ★最優秀衣裳賞
 ★最優秀音響賞
 ★最優秀視覚効果賞
 ★最優秀メイクアップ賞
をとれた理由はよくわかった

キャスト(俳優)ではなくってスタッフの努力と才能の結晶の作品
「タイタニック」の時にも感じたけど こういう作品って主役が大写しになってる脇に
おいしい映像が転がってるんだよね
そして 世界に巻き込まれる
私も中つ国の住人で 世界が滅びるか否かという絶望と希望の瀬戸際にいるような
気持ちになった
エンターテイメントな映画を作るってこういうことなのかもなぁ
観客を非日常にぐいぐい引っ張っていって 映画館にいるのを忘れさせるような
そんな映画は やはりすてき
作り手のパワーが画面からビシバシ感じるから 私もどんどんのめりこんでいく
観客に対して作り手が貪欲に挑んでくる勝負に負けたー 降参という感じ
スタッフ及びキャストの方たちへ
GOOD JOB!

追記
第2部二つの塔でのレゴラスの活躍にノックダウンされたんだけど
(あれはどうみてもスケボー)
今回のレゴラスにもやーらーれーたー
超人技を涼やかな顔でやってて
作り手の「どうだ レゴラスかっこいいだろ?」という意思が伝わってくる
というわけで レゴラス役のオーランド・ブルームの次回作
「トロイ」をヒルズに観にくることを心に誓ったのでした
これも かっこよく剣で闘うオーランド・ブルームを堪能できること間違いなし

覚え書
3作めがDVD化されたら きっと3作まとめてセットで売り出すだろうから
そのときノーカット完全版メイキング付きを購入する
(「タイタニック」も買ったし)


::::: what's done :::::

発達心1日めにあったラウンド関連(幼児のビデオ視聴)の調べもの
幼児の生活アンケート
[PR]
by peacetree | 2004-03-25 01:50 | あしあと
<< きっとどこかにいる TOP 発達心3日め >>