Top
| Memo | LifeLog | RSS | Image | Skin | Rep

ご愛読ありがとうございました good bye
by peacetree
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
オトナ語の謎
from わたしのブログ
もっと詳しく【鹿島丈博】
from カロリーコントロールdeダイ..
もっと詳しく【鹿島丈博】
from カロリーコントロールdeダイ..
耳元で鳴ってる音
::::: 2004年7月16日 Fri :::::

目覚めている時間のほとんどの間 頭の中で音楽が鳴ってる 
それはたとえば
街を歩いてて 耳にした有線放送の一曲だったり
駅のホームで聞いた着メロの続きだったり
自分のお気に入りのアーティストのアルバムからだったり
何がきっかけで鳴り出すのかわからないけど 
頭の中で音楽が鳴ってる

考え事をしてるとき
考えがまとまらなくって 耳元で鳴ってる架空の音をかき消したいのに
うまくボリューム調整がいかない

エンドレスで同じサビが流れてることもあるし
同じアーティストの曲がランダムに しかも半端に流れてることもある
一曲フルコーラス流れることはまずない
ある曲のフレーズから 別の曲のフレーズへ移ってゆく
全く 私の頭の中は大忙しである

こういった音楽はどのように脳に記憶されてるんだろう




記憶心理学では 記憶の保存のされ方のモデル化を試みていて
それは人工知能(AI)研究へとつながってる
有名なのが 「記憶の二重貯蔵モデル※」

たとえば電話番号のメモがあって 電話をかけようとする場面
  メモを見ながら1つ1つ確認してプッシュできない状況だったら
  即席で記憶しなきゃいけない
  パッとメモを見た瞬間に <感覚貯蔵庫>に視覚情報として記憶される
  なんとなく市外局番が頭の中に残るくらい
  じっくり注意深く見て <短期貯蔵庫>に10ケタの数字が記憶される
  だいたい数字の並び方は覚えたけど 最後の数字が逆転することもある
  何度も口でぶつぶつ番号を繰り返して 「覚える」努力をすると
  <長期貯蔵庫>に番号は保存され しっかりと記憶されたことになる
  思い出すときは 何かの手がかりを使ったりして<貯蔵庫>から検索する

でも 音楽に関する記憶ってちょっと違う感じがする
この曲何だっけ と一生懸命思い出すときは 検索してると思うんだけど
ふと 目の前をフレーズが横切るときは 検索なんかしてなくって
脳のいたずらのような気さえしてくる

それから音楽って きっと曲に寄せる個人的感情とセットで記憶されてると思う
 落ち込んでるときに聴く曲 とか
 むかついてるときに聴く曲 とか
だから そういう感情になったら セットでその曲が思い出されるのかも

それから その曲を聴いてたときの状況やエピソードともセットで記憶されてる
 あの人のことが好きだったときによく聴いた曲 とか
 人生でやけくそになっていた時期によく聴いた曲 とか
だから その曲を聴くと懐かしくなったり 甘酸っぱい気持ちになったりする


さて先週末 友人宅に泊まって帰宅してから
私の頭の中は "NONA REEVES" 一色
アルバム「Friday Night」の中の曲が 次々と現れては消えてく
耳元で 西寺郷太の声がずっと鳴ってる

なんだろ
今の気持ちが 彼の声やNONAの曲調とフィットするのかな
よくわかんないや


※記憶の二重貯蔵モデル
アトキンソン&シフリン(Atkinson, R. C. & Shiffrin, R. M.1968)
短期記憶と長期記憶という二つの貯蔵システムを想定する記憶モデル。
情報はまず感覚登録器に一時的に保持され,そこで注意などにより選択された情報が短期貯蔵庫に入力され,一定期間保持される。そして,リハーサルを受けた情報は長期貯蔵庫へ転送され,永続的に貯蔵されることになる。
 [株式会社有斐閣 心理学辞典]



::::: what's done :::::

・クッキーのシャンプー
・クッキー動物病院へ
 12.2kg 
 爪きりと足の裏の毛のカット
 フィラリアの薬 1ヶ月ぶん
 相変わらず声はかれた状態 前より幾分よくなったかな
 単に私たち家族が ハスキーボイスなクッキーに慣れただけかな
 他に調子の悪いところがないので治療のしようがない
 様子を見るしかない
 もどかしいけど仕方ない
 大事に至らないといいんだけど
[PR]
by peacetree | 2004-07-17 01:47 | あしあと
<< 夏!露出アップの夏 TOP 「ケンヂ」になりたかった「ともだち」 >>