Top
| Memo | LifeLog | RSS | Image | Skin | Rep

ご愛読ありがとうございました good bye
by peacetree
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
オトナ語の謎
from わたしのブログ
もっと詳しく【鹿島丈博】
from カロリーコントロールdeダイ..
もっと詳しく【鹿島丈博】
from カロリーコントロールdeダイ..
頭の中をどう見せるか
::::: 2004年6月30日 Wed :::::

反省
"付け焼刃的パワーポイントはむしろ作らないほうがよい"

生活の大半を自分の研究テーマについて考えることに費やしていると
論理展開が甘くなるのですよ
私にとって 事柄AもXもYもZもそれぞれが関連しあってて
A→X→Z→Y
という順に考えることもあれば
Z→A→Y→X
という順に考えることもあって
どれが正しいというものじゃないんです
頭の中に AもXもYもZも同じ水準にいるのだから

でも 私の頭の中をそのまま相手に見せても
相手は私じゃないから 絶対私が何を考えているのかなんてわかりっこない
相手がわかるように ストーリーを作って
そのストーリーに従って AとXとYとZをベストな順で配置しなきゃいけない
ところが いちばん納得の出来る順序があるはずなのに
これがなかなか見つからない
一度私自身の頭から抜け出て 
私の研究を全く知らない人の頭になってみて考えないと
たった一つの順序が見えてこないんだろうけれど
そう簡単に頭の中を切り換えられない

というわけで 深夜作成のパワポはへなへなでした
  スライドの順番がなってない
  一枚のスライドに内容を盛り込みすぎ
  スライド足らず(言葉足らず)である
  図を効果的に使えてない
ええ もうメタくそ言われました リサミで
来週が本番だから 今のうちにたたかれるだけたたかれておこう
とは 思うけれど
初歩的なところでつまづいている自分が情けなくって悔しい
パワポなんて 何度も作っているんだから
時間がなかったのだとしても もう少しマシなものができなかったのかと

研究者としての力がまだまだついてない
未熟者!
でもそれがわかったんだから これもまたバンザイ

学ばなきゃいけないことは山ほどある
落ち込んでばかりいられない
頭をしゃんと上げて しっかり前向いてやらなきゃ

追記
自分の研究プレゼンの粗は見えないのに
他人のは 本当によく見える 
  何が足りてないのか
  何が余計なのか
  何があいまいなのか
さらに どこを修正すればもっとよくなるのかもよくわかる

ほんと 不思議
自分の研究では 考えれば考えるほど
ドツボにはまって抜け出せなくなるのに
他人のはブラッシュアップする方法が簡単にわかるなんて


::::: what's done :::::

◆13:00- ゼミ
---内容

…だんだん迷走してきたよ ゼミ
覚え書のつもりでblogに書いてたんだけど 
前々回くらいからとても無駄なことをしている気がしてるもの
このゼミから何を得られたのかな 私

◆16:30- リサミ
修正するところ 覚え書
 ・comのフロー図 
 ・仮説のグラフ
 ・先行研究
 ・全体の構成
   関心領域 → 効果検証 → 家族社会学からの見地 →
   主観的幸福感(社会心理学) → MR → AAT/AAA →
   焦点 → 目的 → 方法 
 ・見取り図から詳細図へ(方法)
[PR]
by peacetree | 2004-06-30 03:05 | あしあと
<< マイ コージースペース TOP ハイ 半徹夜です >>