Top
| Memo | LifeLog | RSS | Image | Skin | Rep

ご愛読ありがとうございました good bye
by peacetree
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
オトナ語の謎
from わたしのブログ
もっと詳しく【鹿島丈博】
from カロリーコントロールdeダイ..
もっと詳しく【鹿島丈博】
from カロリーコントロールdeダイ..
クッキー@動物病院
::::: 2004年6月26日 Sat :::::

ねぇクッキー? ちっとも声 治らないね 
喉がイガイガする とか ムズムズする とか感じない?

うーん 別に? 普通に吠えちゃうよ

声を出さなければいいのに
犬ってそういうこと 考えないのかな
人間の子どももそうだけどさ
喉の調子が悪くっても 平気でたくさんしゃべるもの

そのハスキーボイス
かっこいいけど 苦しそうにも聞こえるんだよね
悲壮感漂っている感じ
人間側の勝手な解釈なんだけどさ

うん 遠吠えがうまくできなくって少しストレスかも

あはは そうだね あの遠吠えは情けないね
悲鳴っぽい
やっぱりもう一度お医者さんに行って薬もらってこよう

えー あそこたくさん待つからな~

お友だち たくさん会えるよ
行こうよ ね?



無理やりクッキーを医者に連れて行った
研究会があるから朝一番で行ったのに もう待合室は満員
人間と犬とネコが勢ぞろい
人間は体を小さくして ネコはケージの中
犬がいちばん態度がでかい
のんびり横になるヤツ うろうろ歩き回るヤツ 
人間の膝の上できょろきょろしてるヤツ
クッキーは外の景色が見えるガラス窓に鼻をくっつけてフセをしていた

どの犬もおとなしい
ケンカなんかしない
クッキーは お尻のにおいを嗅ぎに来たチワワを適当にあしらって
その飼い主の足に鼻をチョンとつけた
 「あらあら どうしたの?」
チワワの飼い主さんに声をかけてもらい
さらに頭をかるく撫でてもらって 満足げにこれで挨拶は済んだとばかりに
その隣に座っている人のところへ 鼻をチョンとつける
クッキーの <かまってかまって攻撃>である
視界にいる人すべてがターゲット
どんな人も 「ん?なんじゃ こいつは」 と
自分の足に鼻を押し付けてくるクッキーを見る
すると その人を見上げているクッキーと目が合う
アイ・コンタクトのできあがりである

アイ・コンタクトは犬との友好な関係を形成する上で欠かせないもの
おすわり や フセ などのコマンドが通じるのも
アイ・コンタクトができる関係性だからである

さて クッキーはアイ・コンタクトが大好き
だから <かまってかまって攻撃>はたいてい成功する
相手が自分(=クッキー)のことを見てくれたら それがご褒美になる
  ねぇ こっち見てよ
 →鼻をターゲットの足にチョンとつける
 →「なんだ?」と足の刺激に気づいてターゲットが下を見る
 →見上げてるクッキーと目が合う
 →やったね!
この後 相手の人が犬好きの場合 クッキーをかわいがってくれるので
クッキーも人もお互い充実な時を過ごせるし
犬が苦手の人の場合 クッキーもなんとなく相手のバリアを感じるらしく
さっさと次のターゲットの方へ移動する

社交的で結構なことだけど
これって 人間の男だったらかなりのプレイ・ボーイかも?
実際 ターゲットは女の人がなりやすい
女の人の 「きゃー かわいいー」 の声を聞くのが至福の時のようだ
タラシめ…

--- そんなこんなでたっぷり待合室で人間に構ってもらったクッキー
喉の消炎剤 と 抗生物質を処方してもらってきた
診察代とあわせて 4200円也
ちゃんと治してよね 無駄吠えなんかしないでさ


::::: what's done :::::

#13 HAB心研@早稲田 14:00-18:00
『ペットロスはなぜつらいのか:社会学的一考察』 新島典子 

【目的】
ペットロスのつらさは喪失体験自体 さらに日常生活にも要因がある
つらさの構成要因を分析する


[PR]
by peacetree | 2004-06-26 11:11 | あしあと
<< マドンナを売る女 TOP 漫画御用達処 >>