Top
| Memo | LifeLog | RSS | Image | Skin | Rep

ご愛読ありがとうございました good bye
by peacetree
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
オトナ語の謎
from わたしのブログ
もっと詳しく【鹿島丈博】
from カロリーコントロールdeダイ..
もっと詳しく【鹿島丈博】
from カロリーコントロールdeダイ..
歩き方講座


::::: 2004年5月12日 Wed :::::

四足で短足な動物の歩き方を見ていると安定感あるなぁと思う
翻って直立二足歩行の私は かなりダメダメな歩き方をしていると猛省

5/11のエントリーで姿勢や歩き方云々書いたためか
今日の散歩では自分の歩き方が気になって仕方がない
つま先の角度は?
歩幅は?
あごの位置は?
両肩は水平?
お腹はへっこますの?
胸はどのくらいはればいい?
お尻の位置は?
重心はどこにかけるべき?
わかんなーい

正しい歩き方を学ぶために 「あるある大事典」を訪問
左のバナーで キーワード「歩き方」で検索するとマッチする記事が17あった

「O脚」「猫背」「外反母趾」など気になる言葉を含む記事が満載
「歩き方」に関しては 「アニマルウォーク」であること間違いなし
様々なエクササイズが紹介されているけれど
「ダイナミックフラミンゴ療法」なら歯みがきをしながらできそう
ないものねだりしないで日常の努力で何とかできるのなら 
なんとかしてみせましょう
(この手の番組が 「科学」のいいところ取りであり
 なおかつデータの背景などが省略されているものであるのを理解したうえで)
「あるある」を信じてみますかね


::::: what's happened :::::

#01発達障害支援法案(仮)
毎日新聞 5/12の朝刊 社会面より
発達障害支援法案は、自閉症などの障害者への支援を国や自治体の責務とし、
1.乳幼児検診や就学時検診での早期発見、相談や療育を提供する体制の整備
2.警察や司法関係者の理解の促進
3.障害の特性に応じた就労の確保
4.地域での自立生活を希望する者へのグループホームの整備
--などを盛り込む。

法律があるのとないのとでは
関係者(障害者側と障害者に関わる側双方)の意識の持ち方が変わると
思われるので 早期成立を期待したいですね
ただ「虐待」に関する法案が整備されても 依然と事件が減らないのと同様
やはり現場の現実をよく反映させたものであって欲しい

気になる点を一言ずつ
1. 体制の整備に専門家の教育も含まれるのか
  私が一番関わる部分
  丁寧に論議してもらいたい
  早期発見はもちろん大切なことだし そうすることによって二次障害も防げる
  と同時に 子どもの発達には大きな個体差があるので難しさもかなりある
  下手なスクリーニングやテストをすることで 親御さんを傷つけることの
  ないよう配慮が伴った整備を望む
2. これは犯罪の加害者が発達障害であったケース
  (例 昨年夏の長崎・駿ちゃん誘拐殺人事件)
  が影響しているのだろうか
  盛り込まれた意図を知りたいところだ
3-4. 発達障害を持った成人に関する部分
    養護学校卒業後の進路はどの先生も悩むところだろう
    そういえばこの前の講習会でも そういう話が出た
    確かにこの部分は国に頑張ってもらいたい

関連エントリー
4/22のwhat's happened


::::: what's done :::::

『ジョイント・アテンション-心の起源とその発達を探る』
Moore & Dunham 著 大神英裕 監訳 ナカニシヤ出版 1999

¶information
12日の来訪者 100人ですよ
exciteのカウンターが壊れていないのであれば
なかなか興味深い現象です
よくこんなマイナーブログ見つけられましたねぇ

当方 人数増加について
要因1 センターからのトラックバック
要因2 zeroさんのところに残したコメント
であろうと分析しております
別の説明可能性  とても時間をもてあました人が何度も来訪した

13日の来訪者が通常の人数に戻っていたら 何かの証明ができそう
研究デザインとしてはシンプルだな

[PR]
by peacetree | 2004-05-12 22:04 | めじるし
<< J-POP回顧録 TOP 行くモノ来るモノ >>