Top
| Memo | LifeLog | RSS | Image | Skin | Rep

ご愛読ありがとうございました good bye
by peacetree
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
オトナ語の謎
from わたしのブログ
もっと詳しく【鹿島丈博】
from カロリーコントロールdeダイ..
もっと詳しく【鹿島丈博】
from カロリーコントロールdeダイ..
Nice to ×× you


::::: 2004年5月2日 Sun :::::

◆case#01   
 Nice to meet you


クッキーとの散歩で 大通りを歩いているとき
ふと お店のウィンドウに子犬の写真が貼ってあるのに気づいて立ちどまった
コーギーの子犬はやっぱりピカイチかわいいなぁ と思っていたら
クッキーの体重でお店の自動ドアが開いてしまって
さらに店員さんもクッキーを呼ぶので クッキーはずんずん店内に入っていく
私は自転車にまたがっていて クッキーに引っ張られ
ハンドルが胸に当たって苦しくって 思わずリードを離してしまった
自転車を止めて カゴの中のバッグをとってお店に入ったら
クッキーは店員さんに飛びついて キスの嵐…

クッキーは放っておいて 初めて店内を見渡すとそこはペットフードを売ったり トリミングしたり ブリーダーを紹介する犬専門店だった
クッキーを呼んだ店員さんはどうやら店長らしく 30代半ばくらいの男性で
とても饒舌な人だった
軽く犬の話題で会話するだけのつもりだったのに 
いつの間にかペットフード談義  しかも超白熱
いかに市販のペットフードが危険か という話をたたみかけるようにしてくる
きっとお客さん相手にこういう話を何千回もしているのだろう

私は 人が自分の関心のあることを熱く語るのを聞くのがとても好きで
ますます相手が語るモードになるように 変によいしょをしてしまう
今回も例にもれず 店長さんの独壇場は30分以上続いた
クッキーは店の探索もすんで飽きたらしく
しばらく私の足元で寝転んでいたが それも飽きて早く帰ろうぜと吠える始末

話そのものはとても興味深い内容でおもしろかった
現在のペットフードに疑問を持ち 徹底的に文献にあたり
信念を持ってお店を経営しているのだろう
話のオチで "だからこのお店で扱っているフードは安全なもの"
ともっていくあたり 商売人として妥当だけど 
内心やっぱりそうくるか とも思った

店長さんが手に持っていた本 『ペットフードが危ない!』
クッキーの命に関わる話だし ペットフードに含まれる発がん性物質のことは
以前からよく噂されているし この機会にちょっと読んでみるかな

クッキーはと言えば 大量にサンプル品をもらい
それなりにおいしかったらしく 帰りの足取りがとても軽かった 

☆Dog Wish  
 Tel 03-3390-3161


             +++++++++++

◆case#02
 Nice to see you


1日未明に突然来たメール
挨拶もなしにいきなり 「カットモデルやって」
すごく久しぶりなのに このメール
相変わらずだなぁと苦笑して OKの返事をした

以前と同じ20時に美容院へ
パーマがかかっていることと すごく髪がのびたことに驚いてた
そりゃね 2年もたてば変わるわ

最初にじっくりミーティングをする
いろんな雑誌を見て どういう髪型にするのか決まると
指導者の人に プランを話し 終了時間の目安を伝える

シャンプーは 以前より少しうまくなったかな
ロンドンでの修行の話を聞いたり 私の近況を話したり
小学校の連中(あっ 元クラスメイトなので)の噂話をしたり
途切れない話の間にも 髪の毛はさくさくと切られていく
気になっていた枝毛(4/23参照)が全部切り落とされたようだ

人に髪の毛を触られていると なぜか眠くなる
ぼやーんとしてきた頃 ハサミの動きが止まって指導者のチェックタイム

今回は前髪の処理に問題あり ということで
指導の人(実のお兄さんです)にヒントを与えられて 後はthinking time
髪の毛のあっちこっちをつまんだり 櫛で持ち上げたり ピンでとめたり
ああでもない こうでもない 一生懸命考えてる
普段の美容師には絶対見られない姿
カットモデルをし始めた頃は この姿を見てとても不安になったものだけど
もう今では慣れて この試行錯誤の時間が楽しい

またお兄さんがやって来て どうするの?と訊かれ
"こうこうこういう風にカットします"とプランを言うと またダメ出し
ええー と首をひねってしまう様子を見かねてか
今度はお兄さんも一緒に また髪の毛をつまんだり とめたりする
まるで理科の実験のよう
「ここをこうハート型に切るだろ? じゃ ここはどうする」
「センターに○○して(専門用語わからん)みます」 (上司だから敬語)
「そしたら こっちが△△になるから意味ないじゃん」
…こんな会話が20分近く続く
その間 私の前髪は左に流されたり ちょんまげのようになったり大忙し
本体の私は何をすることもなく 二人の会話を聞いてる
(なぜか いつも雑誌を渡されないのよね)

急に何かがわかったのか ハサミが軽快に動き出す
シャリッ と一束
シャリシャリッ と二束
髪の毛が落ちてくる

最後に 髪の毛を洗い落として マッサージとブローして
さらにアイロンで巻きなおしてもらって終了
時計の長針は2周したところだった
お疲れ様 またよろしくね

             +++++++++++

◆case#03
 Nice to see you  -another version-


2日深夜に携帯がなった
おそらく ここ5年ほどディスプレイに表示されることがなかったナンバー
「もしもし」
「あの オレ誰だかわかる?中学のときの~」
わかるよ 番号変わってないんだね(それは 私もか)
今の言い方 オレオレ詐欺っぽい なんて笑いながら

相手はかなり飲んでるらしく 次々と電話口に出てくる人が変わる
うっかりすると中学卒業以来会ってない人もいたりして
「よぅ 元気かー?」
「今 何やってんの?」
そんなやりとり

やっと まだそこまで飲んでない人に電話が渡って
今 この状況を説明してくれた
恩師のK先生も呼んで大々的にクラス会をやろうという話になって
その打ち合わせだって
6月の最初の土曜あたりだそうで
楽しみだなー 皆変わったかなー
私はきっと おまえ変わんねーな と言われると思うけどね 


::::: what's done :::::

えーっと 勉強してません
ブーツをはじめとして 靴磨き 計5足
タンスの中の衣替え
そんなことばかりしてました
[PR]
by peacetree | 2004-05-03 02:24 | あしあと
<< 距離感と居心地のよさ TOP 3分の1のゴング >>