Top
| Memo | LifeLog | RSS | Image | Skin | Rep

ご愛読ありがとうございました good bye
by peacetree
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
オトナ語の謎
from わたしのブログ
もっと詳しく【鹿島丈博】
from カロリーコントロールdeダイ..
もっと詳しく【鹿島丈博】
from カロリーコントロールdeダイ..
さくら日和
::::: 2004年4月3日 Sat :::::

お隣り(注:親戚です)が庭の桜の木の下で
お花見を始めて 人もたくさんで笑い声がいっぱい
ボクは眠れなくって 部屋をうろうろしてたら
お姉ちゃんが散歩に連れて行ってくれた


朝からぽかぽかしてて お日さまが外に出ておいでって誘ってる
たまらなくなって 本を1冊持って クッキー連れて公園

緑地公園に行く途中で お友だちのランちゃんの家があるんだ
ちょうどその前を通りかかったら おばさんが出てきて
庭でランちゃんと遊ばない? って声かけてくれた
2匹で追いかけっこしたあと たっぷりおやつもらったんだ♥


2匹ともドロ足なのに 飛びつくからGパンがドロドロに…
私もジュースをいただいて 縁側でおしゃべりしてなごみタイム
2匹はケンカしたり 取っ組み合いしたりしてじゃれてる

もう たっぷり運動したからボクはおうちに戻ってもよかったんだけど
お姉ちゃんは断固として 桜を見るんだって公園へ歩いてく


月曜よりもっともっと満開の樹が増えて ひらりと落ちてくる花びらの下で
見上げると青空
山桜 ソメイヨシノ ハナカイドウ ハナズオウ ハナモモ レンギョウ
世の中は花ざかり
いっせいに緑も衣替えして 若葉がひらく

人があっちこっちの木の下で宴会してて
お肉が焼けるおいしそうなにおいでボクはくらくらしたよ
犬もたくさん来るから 木の下もいろんなにおい
鼻をくんくんさせて なんだか楽しい


適当なベンチを見つけて 読書スタート
クッキーはおとなしくそばで座ってる
車椅子の人 ベビーカーの中の赤ちゃん よちよち歩きの子ども
自転車で走り回る小学生 お酒がはいった学生
犬連れの若い夫婦 杖ついた老人
近づいてきた人 皆に愛想をふりまくクッキー

お姉ちゃんは本を読むのをあきらめて
(しょっちゅう中断されるから だいたい無理だよ こんなところで本読むの)
ボクにボールを投げた
リードをはずしてもらって ボクは身軽になって走ったよ
・・・・・・
あっ! 見てた人がいっせいに声をあげた
ボールが変な方向に転がって ボクは追いかけたけど間に合わなくって
そしたら コロコロ コロリン
ボールは川に落ちちゃった


あーあ どんぶらこっこ 流されてく
ぷかぷか川に浮いてるボールを見て 皆ため息
お遊びはおしまい
クッキーにお疲れ様のごほうびをあげて 帰る準備
のんびり帰ったら 3時間半も経ってた

家に着いたら お外の声はなくなってるかなと思ったんだけど
お酒がまわって ますます大にぎわいだったよ
公園にいた人たちと一緒だ



::::: what's done :::::

::::: not see but watch :::::

【case】ランちゃんとクッキー
ランちゃんにとっては庭は自分のテリトリー
他の犬が侵入することは嫌じゃないのだろうか
一見楽しそうに追いかけっこしているけれど…
少し不安になりながら2匹を見守る
(仲良しでも 犬同士ってちょっとしたことから本気で吠えたり噛んだりするから)

2匹ともオスなので それぞれマーキングをしながら走り回る
始めはクッキーが追いかけられる役
いったんおやつをもらって
次はクッキーが追いかける役
なかなかうまく遊んでいる

ランちゃんがクッキーに向かって ピョンと後ろ足立ちして 
飛びかかりそうな行動をとる
攻撃するようにも見えるので 犬を飼い始めたときは思わず身体に緊張が走ったが
これは「遊ぼうぜ」というメッセージ
実際に犬の後ろ側に回って お尻にかじりつく(マウント)すると
これは「自分の方が地位が上」というジェスチャーだから
すぐに2匹を離さなければならない
下にされた側が猛然と怒るからだ
ランちゃんがかぶさる直前に ひょいっとクッキーはよけて
今度はクッキーが後ろ足立ち 「いいねぇ やろうぜ」
お互いの首に前足かけて 後ろ足で立って 
ハッケーヨーイ ノコッタノコッタ
まるで相撲取り
ランちゃんの方が身体が大きいので
クッキーは組みしかれて ごろんと転がる
それの繰り返し

ランちゃんがワンワン吠えながら走るので
それに呼応するようにクッキーも吠える
この吠える声はどのようなメッセージ性があるのだろうか
たとえば シープドッグは吠えながら羊を追い立てる
これは ターゲット(=羊)に対して存在誇示のための声だと思う
2匹の場合単にテンションが上がって声が出ているとも考えられるな
(おそらく多くの動物は興奮すると声がもれると思う ヒトも例にもれず)

2匹同時におやつをあげるのは なかなか難しい
食べ物の確保は あらゆる動物の基本本能
できるだけ多く得ようとするのはもっともなこと
右手にクッキー用 左手にランちゃん用を持って
2匹を座らせてほぼ同時にあげようとしても 
クッキーもランちゃんも右手に注目していることがあって
そうすると「これはオレのだ!」と双方威嚇の唸り声をあげる
本当にバトルになるのは 食べている最中の横取り
クッキーは ランちゃんに比べて口が小さいから食べるのも遅い
同じ量をあげると ランちゃんがぺろりとたいらべてても
クッキーは まだもそもそ下向いて食べている
そこに ランちゃんが近づいてくると 
クッキーは本気で歯をむき出して 鼻にしわを寄せて
確実にランちゃんの急所(首筋)に向かって 噛もうとする
こうなると冷や汗モノ
ランちゃんの注意を別にそらして その間にクッキーが食べ終わるようにする
食べ終わると何事もなかったように また2匹で遊びだす

犬同士のコミュニケーションは 何年見ていてもあきない
[PR]
by peacetree | 2004-04-04 00:25 | あしあと
<< ネットの中にいるヒト TOP いま 欲しい気持ち >>