Top
| Memo | LifeLog | RSS | Image | Skin | Rep

ご愛読ありがとうございました good bye
by peacetree
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
オトナ語の謎
from わたしのブログ
もっと詳しく【鹿島丈博】
from カロリーコントロールdeダイ..
もっと詳しく【鹿島丈博】
from カロリーコントロールdeダイ..
初お泊り
::::: 2004年3月26日 Fri :::::

お風呂からあがって髪をがしがしタオルで乾かしながらドアをあけたら
暗い廊下に黒い塊があって
私の姿を認めると ソレはゆっくりのびをした

ボクがこの家で暮らすにはいくつか約束事がある
一つ 家の中ではトイレ禁止
一つ 夜は1階でひとりで寝ること
一つ 許可なく2階には行かない


うげげげ トイレにでも行きたいのかな
外は雨  
風呂上りで 身体は温まったばっかり
よし 無視決定
私は何も見なかった そこには誰もいない 否認

お姉ちゃんがボクの前を素通りして2階に行く
ボクは慌てて追いかけたけど 
階段には通称「クッキー返し」があって(要するにバリケード) 2階には行けない
お姉ちゃんに構ってもらうには 泣くしかない


階段下から また哀愁漂う声がする
19日のことがフラッシュバック
どうしたものか

トントンと軽い足音がして お姉ちゃんが下りてきてくれた
ボクは必死で飛びついた
お姉ちゃんの腕がのびてきたから それに前足を絡めて抱き上げてもらった
お姉ちゃんはため息を一つついて ボクを2階にあげてくれたんだ
こんなこと初めてだよ


寝る前に終えてしまいたいことがあるし
外には行きたくないし かといってクッキーを放っておくこともできなくって
結局自分の部屋に連れて行った

ふかふかのお蒲団の上で伏せたら あくびが一つ
あーあ 眠くなってきちゃった
ほんとはトイレに行きたかったんだけど もうどうでもいいや
お姉ちゃんの部屋 ほかほか暖かいな


人のベッドに長々と横たわって クッキーは熟睡モード
時々 プシュッとオナラをする
ああ やっぱりトイレに行きたかったんだな
でも この様子だとガマンできるようだ それほど切実ではないみたい

しばらくして お姉ちゃんもベッドに入ってきて
ボクは足元に追いやられたけど 今夜はここで寝ることを許されて
そのまま朝までぬくぬく眠ったんだ
朝 パパとママが起きてくる音がしたから 散歩の時間だと思ってお迎えに出たら
二人ビックリしてたよ
でも お姉ちゃんってば ぐうぐう寝てて ボクがいなくなったこと気づいてないんだ
なんだかよくわからないうちに 外泊(?)することになって楽しかったな
また 夜 お姉ちゃんの部屋でお泊りしたいな


朝 母親に呆れられた
これでクッキーが2階で寝ることに味を占めたらどうしよ


::::: what's happen :::::

たまたま観た
テレ朝のニュースステーション Final Day
久米さん 19年近く続いた番組だったのね 
[PR]
by peacetree | 2004-03-27 02:58 | あしあと
<< 講習会1日め TOP きっとどこかにいる >>